« マタチッチの未完成とラシライネンのグリーグ | トップページ | スコダのモーツァルトとアンコール集 »

2006年2月20日 (月)

電気用品安全法

安田さんの掲示板で、電気用品安全法なる法律が4月から施行されることを知った。この法律が施行されると、2001年以前に製造されたAV機器の中古販売が出来なくなるという。なんとも野暮な法律。

現在自分の使用しているオーディオは、カートリッジと友人が作ってくれたパワーアンプ以外は全て中古で購入したものだ。
スペンドールのスピーカーはオーディオユニオン、フィリップスのCDプレーヤーとアキュフェーズのプリアンプはハードオフ。トーレンスのレコードプレーヤーは町の電気屋さん。といった具合。

こんな時に10年以上使用していたLDプレーヤーが動かなくなってしまった。4月までにLDプレーヤーを探すかLDを捨てるか、究極の選択を迫られてしまった。
つい先日オペラ好きの近所のおばあさんから、「もう見ないから」とオペラのLDを100枚ほど譲り受けたばかりなのに。

|

« マタチッチの未完成とラシライネンのグリーグ | トップページ | スコダのモーツァルトとアンコール集 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気用品安全法:

« マタチッチの未完成とラシライネンのグリーグ | トップページ | スコダのモーツァルトとアンコール集 »