« チェリビダッケのブラ1 | トップページ | 小澤征爾のカルミナ・ブラーナ »

2006年7月10日 (月)

クレオ・レーンのシェーンベルク

昨日車中で聴いたチェリビダッケ&ロンドン響ライヴセット。79年録音のブラ1を帰宅後再聴してみた。ところが、カーステレオでは全く感じなかったのだが、家のオーディオで聴くと音が悪い。音像が遠くレンジも狭い。70年代にカセットに録音したFMエアチェックテープを現代のオーディオで聴くような音だ。演奏もかなり腑抜けな演奏にしか聴こえない。演奏終了後の拍手は盛大だが。

ヤフオクで落としたLPが届いた。
P7090480今回は女声ヴォーカルものが多く、ジャズヴォーカリスト、クレオ・レーンの歌うシェーンベルクの「月に憑かれたピエロ」。フィリップジョーンズブラスアンサンブルでトランペットを吹いていたエルガー・ハワース指揮するナッシュアンサンブルが伴奏を付けている。アイヴスの歌曲のカップリング。最近タワーレコードから復刻CDが出たが、CDにはアイヴスは入っていない。

P7090476P7090473P7090485そしてM.カバリエの歌う「グラナドス歌曲集」とモッフォの「ウィーンオペレッタ集」オイロディスク盤。
ラローチャの弾くトゥリーナピアノ曲集旧録音のスペイン・ヒスパヴォックス盤

P7090481P7090479オケ物では、オッテルロー&ハーグフィルのシベリウス、グリーグ、スヴェンセンの北欧曲集フィリップス盤。最近出たオッテルローのCDBOXにはグリーグ以外は含まれていない。ワーナーから出ていた「失われし調べを求めて」シリーズから、エルンストとゴダールのヴァイオリン協奏曲VOX盤。
P7090477P7090475敏腕プロデユーサーA.カザンのプロデユースによるファーバーマン指揮する欧米のメジャーオケの打楽器奏者を集めた打楽器アンサンブルによる「カルメン幻想曲」ベートーヴェンの第九第2楽章、幻想交響曲の断頭台の行進VOX盤。そしてファザーノ指揮ローマ合奏団他によるグルック「オルフェオとエウリディーチェ」抜粋などなど。

|

« チェリビダッケのブラ1 | トップページ | 小澤征爾のカルミナ・ブラーナ »

音盤購入記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレオ・レーンのシェーンベルク:

« チェリビダッケのブラ1 | トップページ | 小澤征爾のカルミナ・ブラーナ »