« ツィマーマン、ショパン・コンクールライヴ | トップページ | ゼンハイザーのCX300 »

2007年5月27日 (日)

チッコリーニのリスト

久しぶりの落ち着いた休日、天気も良い。午前中は吹奏楽部でパーカションを始めた娘とその友人3人を連れスネアドラムのスティックを購いに楽器屋に行く。娘達がスティックを選ぶ間、音楽雑誌や楽譜をしばらく立ち読み。

P1010055 帰宅後はスヴェトラーノフのボロディンを聴いた。メロディア原盤のビクターの国内盤LPで、交響曲第2番、「中央アジアの草原にて」「だったん人の行進」というもの。1966年録音。

交響曲冒頭の、長く伸ばした最初の和音からしてスヴェトラ節全開。オケを思う存分鳴らしたロシア的重量感溢れる怒涛の演奏。だが、どこか古臭さを感じるのは録音のためだけではなさそうだ。オケは非常にうまい。
A面最初の「中央アジア・・」の後半には譜面にないタンブリンが入るが、これは逆効果であまり趣味がよくない。

P1010054 続いてチッコリーニの弾くリストから巡礼の年第一年「スイス」全曲。サティやフランス物の演奏で名高いチッコリーニだが、当初はリストの演奏者として名を上げたらしい。
これはチッコリーニのリストとしては最初の録音で、華麗なテクニックと美しい音の極めて明晰な演奏。詩情にも不足しない名演だ。

|

« ツィマーマン、ショパン・コンクールライヴ | トップページ | ゼンハイザーのCX300 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チッコリーニのリスト:

« ツィマーマン、ショパン・コンクールライヴ | トップページ | ゼンハイザーのCX300 »