« 伝シベリウスのアンダンテフェスティーボ | トップページ | コロンヌ管・ヒストリカルレコーディングス »

2007年7月26日 (木)

本日の練習、中西先生初顔合わせ

忙しかった7月も後半戦に突入。いよいよ本格的な夏だが、今年もまとまった夏休みは取れそうもなさそうだ。

今日のオケの練習は裾野のファミリーコンサートを振ってくださる中西義忠先生との初顔合わせ。ちょいと遅れて練習会場に到着すると、扉の中から「カルメン」前奏曲の威勢の良い響きが聞こえて来た。
軽くウォーミングアップの後「トトロ」から合奏に参加する。皆始めての指揮者で興味津々。まだ芸大の学生さんのようだが安心感のもてる棒だ。指示もわかりやすい。

声楽を専門に学んだ方なのだろうか、横に流れるどこかで見たような振り方だと思いながら吹いているうちに、アバドの指揮に非常に似ていることに気がついた。
練習後半からお互いに緊張がほぐれてきたようだ。最後に再び合わせた「カルメン」は躍動感溢れるフレッシュな指揮に吹いていて気持ちの良い出来。

Ctcc96 今回のファミリーコンサートは、1996年に「ピーターと狼」のナレーターをお願いした細川ふみえちゃんとの10年ぶりの共演。今回は「トトロ」のナレーションをお願いしている。
前回の共演の時には素直でキュートな好印象だった。

|

« 伝シベリウスのアンダンテフェスティーボ | トップページ | コロンヌ管・ヒストリカルレコーディングス »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の練習、中西先生初顔合わせ:

« 伝シベリウスのアンダンテフェスティーボ | トップページ | コロンヌ管・ヒストリカルレコーディングス »