« ルービンシュタインのグリーグ | トップページ | プシホダのドヴォルザーク »

2007年7月21日 (土)

シューリヒトのブルックナー第7番

再び雨模様の一日、夏休みに入った娘たちは吹奏楽コンクール出場のために朝から部活。自分は朝から仕事。

P1010126 今日はシューリヒトのブルックナー。ひところ熱心に聴いたシューリヒトも最近はすっかりご無沙汰だ。聴いたのはシュトゥットガルト放送響との1950年ライヴ、ヘンスラー盤CD。

演奏時間60分のいつもながらの飄々たるシューリヒトのブルックナー。実に厳しい響きの峻厳たる演奏だ。

P1010128 P1010875_1

沼響HPの聴き比べコラム、「ブラームスの4番を聴く」にフルトヴェングラーの演奏の記事をアップしました。
今回はEMI盤の二日前、1948年10月22日のライヴと1948年11月のロンドンエンプレスホールでのリハーサル映像。

|

« ルービンシュタインのグリーグ | トップページ | プシホダのドヴォルザーク »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シューリヒトのブルックナー第7番:

« ルービンシュタインのグリーグ | トップページ | プシホダのドヴォルザーク »