« R・P・マルタン神父のフォーレ | トップページ | ホルスト・シュタインの「くるみ割り人形」 »

2008年6月 9日 (月)

ルーセルの「アエーネス」

朝から激しい雨。秋葉原の事件の犯人が犯行に使用したトラックは、職場近くのトヨタ・レンタカーで借りられたものだった。

本日夕方、昨年の交通事故の示談のため事故当事者の父親と保険屋2名が来訪。事故に会ってから半年が経過しているが、娘は後遺症が残り未だに通院している。

一月ほど前に示談書類のみが送りつけられ、印を押して返送してくれとの保険屋からのあまりにも非常識な申し出にこちらは激怒。本日の会見と相成ったもの。早く解決したいのは山々だが、条件が合わずお引取りを願った。我が家の車は4台玉突きの2台目だが、直撃を受けた方は裁判になってしまったようだ。

P1010446 今日はルーセル晩年の合唱付きバレエ音楽「アエーネス」。

ルーセル独特の緻密なオーケストレーションと豪快さの感じられる親しみやすい作品だが、いささかルーティンな部分もあり、「バッカスとアリアーヌ」や交響曲ほどの感銘は受けない。

ルーセルの弟子のマルティノンの指揮はさすがに手際の良いもの。

P1010436 沼響のHPの聴き比べコラム、「ベートーヴェンの7番を聴く」にメンゲルベルクがベルリン帝国放送管を振ったライヴの感想をアップしました。

|

« R・P・マルタン神父のフォーレ | トップページ | ホルスト・シュタインの「くるみ割り人形」 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルーセルの「アエーネス」:

« R・P・マルタン神父のフォーレ | トップページ | ホルスト・シュタインの「くるみ割り人形」 »