« スメターチェクのハイドン | トップページ | カルロ・ゼッキのハイドン »

2010年8月12日 (木)

オーマンディのイベール

本日一日休みをとり、お盆の準備。台風の影響で雨模様。一時は猛烈な豪雨となり庭が洪水状態に。

雨が小止みになった後に、風で飛ばされた小枝や落ち葉で汚れたお墓を掃除し、お盆の祭壇用の竹を切りに裏山に入る。

湿った落ち葉を踏みしめ、時おりニョロリと足元を横切る蛇に驚きながらも細竹の切り出し。

午後は、明後日に迫ったイタリア演奏旅行?の練習のため横浜に行く娘を駅まで送る。

S_img_0002 今日はオーマンディ指揮するフィラデルフィア管の演奏のイベールとルーセルの作品。

ソニークラシカルのCDで、イベールの「ディヴェルティメント」「寄港地」にルーセルの「バッカスとアリアーヌ」第2組曲にアンドリュー・デーヴィス指揮ニューフィルハーモニア管によるフォーレの組曲「ペレアスとメリザンド」がカップリングされた1枚。

響きが薄く楽天的なルーセルは余りにも軽いノウテンキな演奏。
対するイベールは、色彩豊かなフィラデルフィア管の音色とソロの名人芸が見事に曲想に嵌った見事な演奏だ。

youtubeはガロアのフルートでフォーレの「シシリエンヌ」

|

« スメターチェクのハイドン | トップページ | カルロ・ゼッキのハイドン »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スメターチェクのハイドン | トップページ | カルロ・ゼッキのハイドン »