« 早くも冬の到来、ジンギスカンの一夜 | トップページ | マルティノンのルーセル »

2010年10月30日 (土)

チッコリーニのドビュッシー

台風の接近で朝から風雨強し、先週の松山行きからはや一週間、仕事はタイトになり今日は朝から一日仕事で、駐車場から職場の間に強風で傘がおちょこになる。
ここ数日睡眠不如意で集中力に欠ける一日。昼食後激しい睡魔に襲われる。

心配された台風は午後に駿河湾沖を通過していき今は星空。東の空にはオリオン座が見えている。来週はもう11月だ。

S_pa170622 今日はチッコリーニのドビュッシー。米セラフィムのLPで、ベルガマスク組曲や2つのアラベスクや「ピアノのために」などを集めた名曲集。

全集録音よりもだいぶ前に録音されたチッコリーニ30代後半の別演奏。

これは自分がひところ好んで聴いたドビュッシー演奏で、「ピアノのために」終曲の目の覚めるような輝かしさと「スティリー風タランティラ」の軽妙な演奏が忘れ難い。

Youtubeは、チッコリーニの弾くサティ、「ジムノペディ第1番」

|

« 早くも冬の到来、ジンギスカンの一夜 | トップページ | マルティノンのルーセル »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早くも冬の到来、ジンギスカンの一夜 | トップページ | マルティノンのルーセル »