« ミケランジェリのラヴェル | トップページ | おめでとう!西郷名人、競技かるた名人戦13連覇達成!! »

2011年1月 7日 (金)

トーレンスのベルトを替える

本日快晴、底冷えのする朝。職場で一大トラブル発生。
日頃からいろいろと問題のある職員の大チョンボ発覚で一日対応に追われる。

S_p1010007 このところトーレンスのレコードプレーヤーの音がユルくなったような気がする。
年末から非常に気になったのでターンテーブルのベルトを替えてみた。
今ではネット上で純正品が手軽に見つかるのがありがたい。

注文から3日ほどで本日到着。

Img57079311 さっそく替えてみて吃驚、音の立ち上がり、静けさなどまるで別物だ。
こんなに変わるとは思わなかった。それほどアナログはデリケートだということだろう。

さっそく聴いたのは、数年前にご近所のおばぁさんにいただいた河出書房の名曲全集から、スヴェトラーノフのボロディンの交響曲第2番とグリンカの「カマリンスカヤ」。

S_p1010008 男性的にして荒削りな豪演。60年代の大味なメロディア録音だが良い音だ。

Youtubeはボロディンのノクターン

|

« ミケランジェリのラヴェル | トップページ | おめでとう!西郷名人、競技かるた名人戦13連覇達成!! »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミケランジェリのラヴェル | トップページ | おめでとう!西郷名人、競技かるた名人戦13連覇達成!! »