« 大量難民の時代 | トップページ | 春の合宿2011 »

2011年4月14日 (木)

本日の練習、「ライン」、3-5楽章

4月に入り歓送迎会その他で練習に出れず今日は一週間ぶりのオケの練習。
場所は文化センター小ホールで横島先生の指揮。
今までは職場から練習会場まで至近距離だったが今は多少遠くなった。

2011041419470000 シューマン独特のオケのバランスに皆未だ慣れず、ほとんどピアノとピアニシモの第三楽章に仕事疲れと寝不足気味もあり全休止のためついウトウト。

荘厳な第四楽章は音楽の曲の奥の深さにオケは轟沈気味。対照的なウキウキ気分の第5楽章でようやく音楽が楽しくなってきた。

交響曲とはいえ、まるで5つの曲からなる組曲のよう。

未だ曲の形を成していない。明後日からの合宿で、どれだけシューマンの世界を掴めるかだ。

S_img 沼響のHPの聴き比べコラム「チャイコフスキーの5番を聴く」にムラヴィンスキーの1956年録音の感想をアップしました。

http://www.numakyo.org/cgi-bin/tchai5.cgi
Youtubeはミヒャエル・ボーダー指揮ベルリンフィルの「ライン」第4楽章

|

« 大量難民の時代 | トップページ | 春の合宿2011 »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大量難民の時代 | トップページ | 春の合宿2011 »