« チェリビダッケのドビュッシーとルーセル | トップページ | 明日は本番 »

2011年5月24日 (火)

モンテヴェルディのオルフェオ

気温は今日も低く朝から雨。

仙台で被災した叔母から連絡が入り、結局仙台を引き払い埼玉の従姉と同じマンションに住むことになったとのこと。
さほど被害のなかった叔母でさえこのような仕儀。

2011052420460000 同じ埼玉で学生生活を送っている娘からメールが入った。「これ地震雲?、飛行機は飛んでいなかったし灰色だった。」

巷でよく言われる地震雲についてはよく判らない。
原発騒ぎが未だ収束せず、政治も解決の道を見出せず混乱状態。

人々の心の中に言いようのない不安が澱のように沈殿してきているようだ。

032 今日は、バロック初期の大家モンテヴェルディ最初のオペラ「オルフェオ」を聴く。
BRILIANTから出ているアドホックアンサンブルのCD2枚組。

最も古いオペラのひとつとされるこの曲の手持ちの全曲盤はこの録音のみだが、古楽器の典雅が響きも美しく、演奏、録音とも不満は感じていない。

Youtubeは「オルフェオ」の舞台から

|

« チェリビダッケのドビュッシーとルーセル | トップページ | 明日は本番 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェリビダッケのドビュッシーとルーセル | トップページ | 明日は本番 »