« 冨田勲の音楽 | トップページ | シモン・バレル、HMVコンプリートレコーディングス »

2011年9月19日 (月)

ザンデルリンクの「田園」

晴れ夜から強い雨。今日の午前中は家族総出のお墓の掃除。

敬老の日の今日、おばぁちゃんと一緒に家族で昼食にでもと思い誘ったところ、曰く今日は近くの斎場がリニューアルオープンなので、友達と見に行きその後食事の予定だという。

車で送って欲しいというので、なんとなく複雑な気持ちになりながらその友人と母を車に乗せ、新しくなった斎場へ。

かつて結婚式場でもあったその場に着くと、駐車場誘導のガードマンも大勢出て、さながらスーパーのオープンセールのような雰囲気。多少来客の平均年齢は高めだがたいそうな賑わいだ。

Dscn4658 下の娘も友達と静岡へ遊びに行ってしまったので、お昼は家内と前から気になっていた「麺屋中川 沼津店」で食事。http://menya-n.com/

清水町店は行ったことがあるが沼津店は初めて。昼とはいえ客の切れ目がなく、そこそこの人気店のようだ。

メール会員となりクーポンを見せたら、餃子一枚サービスとなり得した気分。

ドイツの名指揮者、クルト・ザンデルリンク逝去。98歳
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110919/t10015689622000.html
もう10年ほど前に引退していたが、ユダヤ人のために旧ソ連に亡命したり、主な活動場所は旧東ドイツが中心だったりしたので地味な印象だが、残された録音は比較的多く、皆良い仕事。

生前から録音が多く世に出ていたベームやショルティは、その死後急速に忘れられていったが、ザンデルリンクはこれから再評価が進むのではなかろうか。

今日はザンデルリンクの「田園」。

P1010029
ザンデルリンクにはフィルハーモニア管とのベートーヴェンの交響曲全集もあるが、今日聴いたのはバイエルン放送響とのライヴで、first Classicsというところから出ていた海賊版CD.
録音年はわからない。

これほど感動的な「田園」は聴いたことがない。テンポは遅めだが停滞感は皆無、オケの純化された音が素晴らしく、さりげないひとつの音が深い感動を誘う演奏だ。
クラリネットのソロからホルンに受け渡されるフィナーレ導入部分など、聴いているうちに泣けそうになってきた。

海賊盤だが録音状態は非常に良い。フィルハーモニア管とのスタジオ録音以上の音。

P1010032 沼響のHPの聴き比べコラム「シベリウスの2番を聴く」にザンデルリンクの演奏の感想をアップしました。
http://www.numakyo.org/cgi-bin/sibe2.cgi
Youtubeはラフマニノフの交響曲第2番、ザンデルリンクの指揮

|

« 冨田勲の音楽 | トップページ | シモン・バレル、HMVコンプリートレコーディングス »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冨田勲の音楽 | トップページ | シモン・バレル、HMVコンプリートレコーディングス »