« ボエームの会、鍋シリーズ第1弾、スッポン鍋 | トップページ | Makihara Noriyuki Concert Tour 2011-12 "Heart to Heart" »

2011年11月17日 (木)

本日の練習、ソリスト合わせ

今日のオケの練習は小原孝先生との初顔合わせ。
http://www2.odn.ne.jp/~cau57200/

2011111718300000
曲は「ラプソディー・イン・ブルー」で、今は亡き羽田健太郎先生との共演以来沼響としては2度目の挑戦だ。今回の指揮は曽我大介先生。
今日からサキソフォーンも加わりようやくガーシュウィンらしくなってきた。

小原先生のピアノは羽田先生とはまたタイプの異なるガーシュウィン。

2011111718360000 直ぐ近くで見るとしなやかな腕の動きに美しいピアノの音が印象的だった。
ただしそれだけ沼響の音の濁りが気になるのも事実。
ピアノ合わせは1時間ほどで手際よく終了。

後半はやはりシンフォニックダンスが中心。今日は普段少ないコントラバスもエキストラが入りオケの響きが充実。

曽我先生も終始にこやかで、自然とオケのメンバーもリラックス。

アメリカ音楽の楽しさがようやく見えてきたような気がするが、来週はもう本番だ。

仕事は徐々に多忙となり、来週は本番前日の練習参加が危うくなってきた。

困ったぞ。

Tchaiko5kurz 沼響の聴き比べコラム「チャイコフスキーの5番を聴く」にジークフリート・クルツの演奏の感想をアップしました。
http://www.numakyo.org/cgi-bin/tchai5.cgi

|

« ボエームの会、鍋シリーズ第1弾、スッポン鍋 | トップページ | Makihara Noriyuki Concert Tour 2011-12 "Heart to Heart" »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボエームの会、鍋シリーズ第1弾、スッポン鍋 | トップページ | Makihara Noriyuki Concert Tour 2011-12 "Heart to Heart" »