« 歯痛に聴く(効く)モーツァルト | トップページ | カサドの無伴奏チェロ組曲 »

2012年1月12日 (木)

本日の練習「はじめてのオーケストラ」

昨晩まとまった雨が降り富士山手前の愛鷹山は雪化粧。

今日は本番を来週にひかえオケの練習。
幸いにして練習開始前に会場に着くことができた。

場所は市民文化センター小ホールだが舞台のスペースの関係で後ろの反響板は外してある。
2012011220340000
そのためベルが後ろ向きのホルンの音は空しく後ろに飛んだまま帰って来ない。

今回は小曲中心に有名交響曲のサワリ集。

2012011219020000 お客さんは初めてオーケストラを聴く人たちを対象としているだけに、上質な演奏を提供しなければ「クラシックはツマラン」との印象を与えかねない。

責任は非常に重大。心して本番を迎えねば。と思う今日この頃。


前回の「明電舎50周年記念コンサート」の録音CDが出きてきた。

練習帰りのカーステレオで聴いてみたがこれが意外と良い。

Meiden_2_2 本番を聴いた家内が「とても沼響の音とは思えなかった」と言っていたが、正直その通りだ。

もちろん欠点をあげればきりはないが、これならば合格点ではなかろうか。
苦労した「ウエストサイドストーリー」も繰り返しの観賞に耐えうる演奏だった。

|

« 歯痛に聴く(効く)モーツァルト | トップページ | カサドの無伴奏チェロ組曲 »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯痛に聴く(効く)モーツァルト | トップページ | カサドの無伴奏チェロ組曲 »