« ノイマンのマーラー | トップページ | 本日の練習 ストコフスキー配置 »

2012年4月11日 (水)

ニコラス・ゴルセスの「悲しみのファンタジア」

曇り、午後から雨。

今職場では風邪が流行っていて昨日から嫌な咳が出ている。
昼過ぎから仕事で外に出ると意外なほどの寒さ。
このままでは風邪をひきそうだ。

今度の土日は楽しみの沼響の合宿だが突然の仕事が入ってしまった。
夜の練習だけでもなんとか出たい。

通勤の車中のカーステでフェルナンド・ソルのギター曲を聴いていた。

8_553342

NAXOSから出ているCDで、25の練習曲と「悲しみのファンタジア」その他。
ニコラス・ゴルセスという人が弾いている。

しっとりとスペイン風の哀愁漂う素敵な小品達。

演奏も丁寧で美しい音が良い。

20010101_00000020010101_02 沼響のHPの聴き比べコラム、「シベリウスの2番を聴く」にオッコ・カムの演奏の感想をアップしました。
http://www.numakyo.org/cgi-bin/sibe2.cgi

|

« ノイマンのマーラー | トップページ | 本日の練習 ストコフスキー配置 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノイマンのマーラー | トップページ | 本日の練習 ストコフスキー配置 »