« 本日の練習、モルダウその他 | トップページ | ブランフォード・マルサリスの「クラシカル・ロマンス」 »

2012年6月30日 (土)

カラヤンのチャイコフスキー

6月最終日、今年最高の気温でもう夏の到来。

このところノートパソコンが異常加熱し、下に凍った保冷剤を敷いても15分ほどでホッカイロ状態。
そこでパソコン用の冷却台を買ってきた。
http://www2.elecom.co.jp/accessory/cooling-sheet/sx-cl10/index.asp外部リンク

大きめのファンが付いていてUSBで駆動。使ってみると多少は効果があるようだ。触れないほどの熱さは和らいだ。

2012063015090000 休みの今日、物置の中の古い物を片付けていたらかなり年代物もマンドリンが出てきた。
どうやら昭和の初めに大伯父が使っていたものらしい。

弦は残っているが胴体は割れている。そのまま捨てようかと思ったが中のラベルを見るとSUZUKI VIOLIN KOJOとローマ字で鈴木政吉の署名。

日本製バイオリンの大手、鈴木バイオリンの初期の製品だった。
2012063015030000
80年以上前の年代物、しばらくとっておこう。

これだから物が増える一方だ。

今日はカラヤンのチャイコフスキー。

次のファミリーコンサートの曲目でもある「くるみ割り人形」組曲を聴いた。ベルリンフィルとの最初の録音でカップリングは「弦楽セレナーデ」。
20010101_00000020010101_06
独逸プレスのグラモフォンのLP。

シンフォニックで華麗な名演、弦セレのピアニシモの美しさなど、やはりうまいものだ。

S_img 沼響のHPの聴き比べコラム「ブラームスの2番を聴く」にメンゲルベルクの演奏の感想をアップしました。
http://www.numakyo.org/cgi-bin/bra2.cgi外部リンク

|

« 本日の練習、モルダウその他 | トップページ | ブランフォード・マルサリスの「クラシカル・ロマンス」 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の練習、モルダウその他 | トップページ | ブランフォード・マルサリスの「クラシカル・ロマンス」 »