« スラトキンのウイリアム・シューマン | トップページ | ルモーテルのドビュッシー »

2013年8月 8日 (木)

ケンペのフンパーディンク

猛暑が続く。体調最悪、咳が止まらず相変わらずの難儀。
鼻水が出たりするのでやはり風邪なのだろうか。

昨年も同様の症状であったもののこれほど長引かなかった。
処方された薬はほとんど効いていない。

P1000405

今日は静浦漁港に行っていた。

雲がなければ正面に富士山が見えるのだが全く見えない。
平日とはいえ釣り人多数。

P1000404
漁協の人たちがイワシの天日干しをタレを付けながら網に並べている。
代々伝わる秘伝のタレだそうだ。うまそうなに匂いが漂っていた。

5時近くになった時、突然皆の携帯が鳴りだした。緊急地震速報だ!

メールを見ると奈良県で地震発生だという。

職場のテレビのスイッチを点けると高校球児の熱戦が放送中。
奈良県でM7.8というテロップが出ているものの、震源地に近い甲子園は何も起きていないようだ。

・・・・あれ????
誤報の予感に一同着席。

夜のオケの練習は咳が止まらないためにお休みさせていただいた。
食欲もなくそのまま帰宅。

S_20130806_214459
音楽は名指揮者ケンペ指揮ロイヤルフィルによるフンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」組曲。曲はケンペ自身の編曲による米セラフィムのLP.


ケンペがロイヤルフィル首席指揮者だった時代の録音。序曲のほか4曲。
エレガントで輝かしい響きのロイヤルフィルをぴしっと引き締まった解釈でまとめた名演だ。

各楽器のソロもうまい。

Youtubeはフンパーディンクの「ヘンゼルとグレーテル」から夕べの祈り

|

« スラトキンのウイリアム・シューマン | トップページ | ルモーテルのドビュッシー »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

初めまして。akifuyu102と申します。ホルンによる祈りの旋律が何とも荘厳です。過去に聞いた事のある旋律でしたが、曲名を知りませんでした。お蔭様でスッキリしました。ず~っと聴いていたい曲ですね。

投稿: akifuyu102 | 2013年8月11日 (日) 14時23分

akifuyu102さま、はじめまして。

このyoutubeの演奏はウィーンヴァルトホルン合奏団の演奏で、かつてNHK-FMの夜のクラシック音楽番組のエンディングテーマに使われていました。
http://tower.jp/item/2755108/

しみじみとした深い響きの演奏です。

投稿: 山本晴望 | 2013年8月12日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スラトキンのウイリアム・シューマン | トップページ | ルモーテルのドビュッシー »