« 本日の練習、「トスカ」第2幕 | トップページ | 茂木健一郎さんの講演 »

2014年8月29日 (金)

マルゴワールの「メサイア」

今日も曇時々の雨、涼しいを超えて肌寒いほど。
新学期も始まり通勤時に小学生たちの姿。
ハードな一週間もなんとか金曜日。午前中にひとつの問題が顕在化。気の抜けない一日。

奥歯の詰め物が取れてしまい同級生の歯科医へ予約する。
医院が職場から遠くなり、通える日が限られてしまった。来週からさらに忙しくなるために早退もできない。

10398706_723918950979400_3038488972 仕事の帰りに、沼津を終の棲家とされた名優三國連太郎を紹介する特別展示に行ってきた。

場所は沼津市立図書館。

集められた遺品の数々は、ダンディな三國さんらしいどれも超一流品ばかりの凄いもの。

会場で配られている三國さんが沼津で食べ歩いたお店を紹介した「沼津マップ」は必見!

とはいえ紹介されているお店もさすがに一流店が多く、ちょっと敷居が高いかな。
映画「利休」の無料上映会は30日13時半から。先着200名。

帰りに図書館内で立ち読みしていたら、高校の同級生に声をかけられた。

Simg_2337_1
彼は市内の中学校の現役校長。新学期が始まり早くも消耗していた。
お互い家族のことなど、仕事のことなどをしばしの立ち話。


今日はマルゴワールのメサイアを聴いていた。

CBSへの1980年録音のCD2枚組。
マルゴワール指揮のメサイアではモーツァルト版の録音もある。

演奏はウォーチェスター大聖堂聖歌隊にラ・グラン・エキュリー・エ・ラ・シャンブル・デュ・ロワ(王室大厩舎・王宮付楽団)。

D433d4857ac2be737584588adfd824b3

ダブリンの初演版でソプラノパートはソロ、合唱ともボーイソプラノというのが特徴。

初演版とはいえ、細部は多少異なっているように思う。


マルゴワールは比較的早い時期からピリオド系のオケを立ち上げたりしていたが、今一つ古楽ブームに乗り遅れたような印象がある。

いろいろな演奏を聴くと、同じ古楽系ブリュッヘンやクイケンらに比べ演奏の水準はあまり高くないものが多かったように思う。
この演奏もボーイソプラノの合唱などいささか危うい。

オケは小編成、物静かなメサイアで劇的な要素をあえて排しているかのように見える。
 
正直なところあまりにも平板な演奏で前半は退屈してしまいました。

|

« 本日の練習、「トスカ」第2幕 | トップページ | 茂木健一郎さんの講演 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の練習、「トスカ」第2幕 | トップページ | 茂木健一郎さんの講演 »