« ロスバウトのカレリア組曲 | トップページ | 本日の練習、パート割り決まる »

2016年1月19日 (火)

ダヴラツのロシア民謡集

雨は晴れたが昨晩から強風。風も冷たく外出を躊躇うほど。


5479_835192873270299_24287073359374

昨日の雨で富士山は真っ白になった。

前途ある若者の命を奪った痛ましいバスの転落事故、そしてビーフカツ事件に10年ほど前の耐震偽装事件も含め性善説で成り立っていた日本のいろいろなシステムが実は崩壊状態だったことが露呈している。


今日はウクライナ出身のソプラノ歌手、ネタニア・ダヴラツの歌うロシア民謡集を聴いていた。

手持ちはヴァンガード原盤の国内盤LP.

Sdsc05145

ダヴラツはカントルーヴ編曲の「オーヴェルニユの歌」の決定盤とも言える歌唱によって世界的に知られるソプラノ歌手。



録音は「オーヴェルニユの歌」のほかロシア民謡集とユダヤ民謡集がヴァンガードレーベルにあった。

可憐で美しい歌声と発音の明快さが実に心地よい。


美しいだけでなく、どこか懐かしいような素朴で純な味わいがダヴラツの歌にはあって、どの演奏を聴いても聴き手にほっとするような安らぎをもたらしてくれる。


Youtubeはダヴラツの歌う「オーヴェルニュの歌」

|

« ロスバウトのカレリア組曲 | トップページ | 本日の練習、パート割り決まる »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロスバウトのカレリア組曲 | トップページ | 本日の練習、パート割り決まる »