« コンドラシン、アンコール・セレクション | トップページ | チェリビダッケのラヴェル、メンデルスゾーンのことなど »

2016年2月19日 (金)

本日の練習、下田先生の指導

晴れ、日脚も延びて早咲きの河津桜のニュースに春の兆し。


Sdsc03059

今週は水曜日から外部委員による審議があり、厳しい内容ながらほぼ想定内で今週分は今日の午前中で終了。


合間を縫って組織内で重要な会議など。

定時に仕事場辞して通っている医院に行き定期検査。

その後金曜は9時まで開館している沼津市立図書館に行きNMLの更新、本数冊とビデオ3本ほどを借りて帰宅。




昨晩はオケの練習日だった。

今回はトレーナーの下田太郎先生を招いての管打楽器分奏。
場所は沼津市民文化センター地下の第1リハーサル室。

打ち合わせが長引き練習には10分ほどの遅刻。
会場に入ると管打楽器セクションのほとんど全員が揃っていた(^^;

Sdsc05275

ホルンも自分をいれて総勢8名。


曲はリストの交響詩「レ・プレリュード」とシベリウスの「カレリア」組曲

下田先生の練習は、ひとつひとつの和音の役割と移り変わりを実践的に指示。

Sdsc05266

「カレリア」の練習の初めには、まず半分の団員がAの音を伸ばす中で残り半分にA音のスケールを吹かせて、「カレリア」の曲の中の響き事前に体感させてからのスタート。


Sdsc05265

現場の体験を踏まえた濃い練習の2時間余り。


「カレリア」第1曲のホルンは難しい・・・・・

Youtubeはリストの「レ・プレリュード」バレンボイム指揮ベルリンフィル

|

« コンドラシン、アンコール・セレクション | トップページ | チェリビダッケのラヴェル、メンデルスゾーンのことなど »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンドラシン、アンコール・セレクション | トップページ | チェリビダッケのラヴェル、メンデルスゾーンのことなど »