« 本日の練習、明日は本番 | トップページ | ストラスブールフィルの「ファランドール」 »

2016年5月23日 (月)

沼響第32回定演終わる

新たな週の始まりも五月晴れ。

昨晩午前零時もだいぶ過ぎたあたり、寝ようと明かりを消そうとしたらすーっと部屋の中が暗くなった。

あれ?ブレーカーが落ちたのかな?

Phot000000000007542c_500x375

とベランダから外に出ると、月齢15の満月が中天に煌々と輝く中、街灯その他信号も含め地上の電気はすべて消えていた。


今時珍しい突然の停電。
暗い部屋の中でシャットダウン中のパソコンのディスプレイ周りだけが明るい。


夜も遅いしそのまま寝ればよいのだが、気になって眠れなくなってしまった。
電気が止まるとシンとして静かな暗闇が家の中に広がる。


布団のなかでウトウトして寝入ったところで家中の明りが点いた。


冷蔵庫のコンプレサーや、ガス警報器のアナウンスなどなどのざわつきの中で時計を見ると午前2時6分。


S1530457_617088221778694_6708074752




沼響第32回定期演奏会は無事に終了しました。



金曜夜の前日リハーサルから帰宅した後、なぜか録画していた「ホーンブロア」を見始めてしまった。


見るともうやめられない。


結局寝たのは2時過ぎ。


明日は午後から練習だし少し寝坊すればよいかな・・・


などと考えていたら翌朝早朝、突然右足のこむら返り。


激痛の中で完全に目が覚めてしまった。


時計を見たら午前5時半。

ビデオを見ながらのビールが悪かった。自業自得。




当日ゲネプロ開始が午後1時半。

足を引きずりながらの早めの会場入り。

Sdsc05785

練習は降り番の「田園」から開始。


そしてリストの「レ・プレリュード」、シベリウスの「カレリア」組曲にアンコールの「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲と「ファランドール」。


「ファランドール」ではなぜか大太鼓奏者がいないことが判明。
急きょチューバ奏者のK君のご指名となった。


練習は前日練習に比べると緊張感に欠けるかな?

と感じたのは自分の体調が万全でないからだろうか。


いつもながら本番当日の時間の経つのが実に早い。



あっというまに開場2時間前となり、早めの夕食の弁当を楽屋で皆と一緒に和気藹々と食べる。


これで何回目だろうか。


そして会場1時間前には入口に行列。



開場後もお客さまの入りが途切れることがなかった。・・・・・ありがたいことです。

S13238871_644451912375658_391124622

今回は「田園」中心とした自然に関係したプログラム。

コンチェルトもなく地味な内容にもかかわらず、たくさんのお客様に来ていただきました。


副市長さんや教育長さん。

昨年ラフマニノフを弾いてくれた海瀬京子さんもお母様と一緒に来てくれました。


そして
レコードコンサートの常連さんたち。


今回来ていただいた人たちは、純粋に沼響を聴きたいと来ていただいた方々だと思います。


本当にありがとうございます。

S13221513_1033838033363253_60731775

故障していた大ホールの空調も、文化センターの職員の方のご尽力で支障なく快適な環境で演奏することができました。



毎回のことですが、受付を手伝っていただいた方々をはじめ、多くの方の手助けで成り立っている演奏会であることを実感します。



そしてロビーコンサートのあと本番開始。


最初の「カレリア」では小森先生はかなり遅いテンポ。


正直ホルンにとってはキツイ。




次のリストでは演奏終了後に「ブラヴィ!!」の掛け声。


自分の出番の最初の2曲はたちまち終わり、休憩後の降り番の「田園」は客席で聴いていました。



第2楽章や第3楽章の木管セクションのソロのやりとりを聴いていて「あぁ、うまいなぁ」と本当に思いました。



レセプションの後の2次会は参加せずに帰宅。




今回、ホルンセクションとしては難曲3曲に苦戦。

S13227601_985010761618311_303569423

帰宅したら、会場で聴いていた家内と娘からはホルンセクションへの痛烈な批判。



二人とも音楽の専門教育を受けたりしているので、いつも歯に衣を着せぬ言葉が出るのだが、今回は特にシベリウスのゲシュトップへの厳しい言葉の数々・・・


自分たちは良いとは思っていても会場内では別の音が鳴っていたようだ。


娘からは「リストは練習不足だね。」



録音を真剣に聞いてみよう。




まだまだ精進が必要です。

|

« 本日の練習、明日は本番 | トップページ | ストラスブールフィルの「ファランドール」 »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の練習、明日は本番 | トップページ | ストラスブールフィルの「ファランドール」 »