« ブラスとオルガンのためのヒロイックミュージック | トップページ | ダリ展 »

2016年10月 7日 (金)

グリムベルゲンの修道院のビールとグレゴリオ聖歌

曇りのち晴れ、昨日久しぶりに晴れ間を見た。

気温も上がり蒸し暑いほど。

今日は朝から重要な会議。自分の出番多数。


今年の大きな山の一つでここ数日その準備で帰宅が遅くなり帰宅は深夜。

昨日のオケの練習も参加できず、多忙な一日が終わり今は虚脱状態。

Sdsc06433

とにかく仕事が一区切りついた。

今宵はベルギーのグリムベルゲンにある修道院のビール。
 
12世紀からの歴史ある醸造所の、アルコール度高めの個性の強いビール。

Sdsc06434

その修道院の聖歌隊が歌う「グレゴリオ聖歌」を聴きながら・・・

Sdsc06436

ここの「グレゴリオ聖歌」は、独自に伝承されてきた個性的なもの。

この修道院は何度も略奪にあい、焼かれ破壊されたのにもかかわらず、その都度不死鳥のように甦り、聖歌を伝承しビールを醸造してきた。

ビールのラベルの不死鳥は修道院の誇りと伝統をあらわしている。

|

« ブラスとオルガンのためのヒロイックミュージック | トップページ | ダリ展 »

音盤視聴記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラスとオルガンのためのヒロイックミュージック | トップページ | ダリ展 »