« アーノルド・エディション | トップページ | イレーヌ・ベルティエの歌 »

2017年3月 6日 (月)

豊増昇のゴールドベルク変奏曲

曇り時々雨、日に日に暖かくなってきた。

昨日大瀬岬に行った帰りに寄った富士山ビュースポットで一匹の猫が昼寝をしていた。

Sdsc06815
あまりにも気持ちよさげなのでその寝顔に見入っていた。

Sdsc06816
しばらくして気配を察しこちらを見上げた。

「ゴメン、起こしちゃったね。」


土曜日にリサイクルショップに寄り、いつものようにジャンクレコードコーナーを覗いていた。

100円均一コーナーで見つけたのは古いレコード2枚。


フルトヴェングラー指揮ウィーンフィルの「英雄」スタジオ録音盤。

言わずと知れた天下の名盤で、家にも同一音源異盤が何枚かある。

Sdsc06821

見つけたのは国内Angel盤で。番号はHA5056.
1961年の発売らしい。マトリックス番号は2XVH 35-5N D
どんな音が鳴るか興味があったので購入。

そしてもう一枚。
以前書いた豊増昇の演奏


Sdsc06823

豊増昇の弾く「ゴールドベルク変奏曲」


昨年キングから、ご遺族が保管していたマスターテープからCDが発売され、日本人演奏最初の「ゴルドベルク変奏曲」が発掘されたということで話題となった録音。

実は豊増昇の一周忌の昭和51年9月に、プライヴェート盤がご遺族によって制作されて関係者に配られていたのだ。

ジャケットの中に手書きで書かれたご遺族の謝辞とレコード制作のいきさつが印刷された紙が入っている。

こんな稀少盤が1枚108円(税込)。

思わず興奮。

Faure4_2
沼響HPの聴き比べコラム「デュリュフレのレクイエムを聴く」に
自作自演の演奏の感想をアップしました・

|

« アーノルド・エディション | トップページ | イレーヌ・ベルティエの歌 »

音盤購入記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーノルド・エディション | トップページ | イレーヌ・ベルティエの歌 »