« 今年最初のボエームの会はゲストを迎え夢のような一夜 | トップページ | ワナウゼクのフルート »

2019年2月10日 (日)

本日の練習、下田先生との管打楽器分奏、そして吟水の「とらふぐランチ」のことなど

曇時々雨。
昨日の東京は雪。


1897679_518291288290263_918561431_n

5年前はここ沼津でも雪が降った。

昨日の昼は家族でちょっと贅沢。

S_0019_1

家の近くの「吟水」で季節限定「とらふぐランチ」。

ひとつは「てっさ」にとらふぐの皮、とらふぐとふきのとうの揚げ物、そして雑炊と、とらふぐずくし。


Sdsc00432



自家製大きなシフォンケーキとアイスクリームにコーヒー付き。


Sdsc00429_1


海鮮ちらし寿司はとらふぐの「遠江」入り。



こちらはとらふぐの椀物と揚げ物そして同じデザートが付きでした。


Sdsc00436



日本酒も県内の良い銘柄を揃えていて、一杯やりながらのふぐ料理は最高だろうな。

Sdsc00420

このブログ、前回に続き贅沢な食事。

日常は粗食です。




日曜の今日は現実に戻り一日仕事。


そして先週木曜はオケの練習。


今年に入って仕事や体調不良で連続して練習を休んでしまって
久しぶりの練習参加。


Sdsc00409


自分が休んでいる間にオケの運営面で大きな変動があった。
かなり驚いた。

これからしばらく大変なことになりそうだ。

ともあれ練習。

今回はプロのホルン奏者の下田先生を招いての管打楽器分奏。

曲はサン・サーンスの交響曲第3番とラロのスペイン交響曲。




Sdsc00412


管楽器のほぼ全員が出席、しばらく休団中だったホルンのI君も久しぶりの参加だ。

学生時代に下田先生に教えを受けた娘は急な通夜が入り痛恨の欠席。



最初は基本練習。

サン・サーンスとラロに頻繁に出てくる8分の6拍子のリズムから。

基本形から始めると曲に入っても飲み込みが早い。


曲の形がだいぶ見えてきた。

弦楽器は隣のリハーサル室で弦楽器分奏。

Youtubeはスペイン交響曲、第3楽章

|

« 今年最初のボエームの会はゲストを迎え夢のような一夜 | トップページ | ワナウゼクのフルート »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初のボエームの会はゲストを迎え夢のような一夜 | トップページ | ワナウゼクのフルート »