« ラックスマンの真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」 | トップページ | チェコの指揮者ボフミール・リシュカとジャレル・シェイナを聴く »

2021年2月19日 (金)

本日の練習、きょうはロッシーニ

本日快晴。昨日から再び寒い朝。

富士山は先日の雨で真っ白。

 

Img_20210218_083348

風はなく狩野川の川面は穏やかだ。

 

木曜日の夜はオーケストラ。

今週も沼響の練習。

仕事を定時に終えて練習前にキッチンボルカノにて夕食を摂って練習に臨むのが平時のルーティン。

 

ところがボルカノに寄ったら臨時休業だった。

がっくり。

夕食抜きで練習に向かおうとしたら「とんかつ」と書かれた古い看板が目に入った。

 

老舗の「こがね」の看板。

子供の時に父に連れられ生まれて始めて本格的なとんかつを経験した店だ。

まだあったんだ・・・・

自然と吸い寄せられて暖簾をくぐる。

 

店内は誰もいなくて老夫婦がテイクアウトのお弁当を無言でせっせと作っていた。

店内は子供の頃の記憶のまま。


Img_20210218_172240

 

なんとなく20年ほど前に逝った父のことを思い出しながらとんかつ定食。

食事を終えて寒風吹きすさぶ道を練習場所の市民文化センターに向かう。

 

 

市民文化センター小ホールで喜古恵理香先生の指揮。

曲はロッシーニの歌劇「どろぼうかささぎ」序曲ほか。


Img_20210218_201957

 

数年前にイタリアのオケを振ったという喜古先生。

ひたすら明るくノウテンキなロッシーニの音楽。

にぎやかな打楽器の響きと延々と続くロッシーニクレシェンド。

 

やはりオーケストラは楽しい。

 

コロナはまだ収まらないけれども徐々に日常に戻りつつある日々。

 

Youtubeはネッロ・サンティ指揮N響の「どろぼうかささぎ」序曲

|

« ラックスマンの真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」 | トップページ | チェコの指揮者ボフミール・リシュカとジャレル・シェイナを聴く »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラックスマンの真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」 | トップページ | チェコの指揮者ボフミール・リシュカとジャレル・シェイナを聴く »