« 坂本龍一の「エンド・オブ・エイジア」 | トップページ | ラ・クアルティーナの「アダージョ」、そして桑田歩さんの「エロイカ」のことなど »

2023年4月 4日 (火)

本日の練習、オケが鳴ってきた

本日通勤時に見た狩野川河川敷からの富士。


Img_20230404_102058

日曜夜はオケの練習。


喜古恵里香先生の指揮で場所は市民文化センター小ホール。
18時開始で21時まで。


Dsc_0839

最初はベートーヴェンの交響曲第1番。

自分は降り番なので客席でしばし拝聴。

正直なところなかなか良い。

特に弦楽器が良く鳴っている。その分木管は埋没気味か。

練習初期のまとまっていない頃しか聴いていなかったので驚きは大きかった。

一時間ほどのベートーヴェンのあとはブルックナー。


第1楽章から通していく。


Dsc_0837

オケがずいぶんと良くなっていて吹いていて気持ちが良い。

曲としての形ができてくると練習していて自然とテンションが上昇。

ブルックナーの転調の妙がはっきりとわかってきて吹いていてなんとも面白い。

あぁ楽しいな。

Youtubeはヤンソンス指揮コンセルトヘボウ管のブルックナー、「ロマンティック」第3楽章

|

« 坂本龍一の「エンド・オブ・エイジア」 | トップページ | ラ・クアルティーナの「アダージョ」、そして桑田歩さんの「エロイカ」のことなど »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂本龍一の「エンド・オブ・エイジア」 | トップページ | ラ・クアルティーナの「アダージョ」、そして桑田歩さんの「エロイカ」のことなど »