« パーヴォ・ヤルヴィ指揮チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団 | トップページ | プレトニヨフのリャードフ、チェレプニンのことなど »

2023年10月23日 (月)

本日の練習、喜古先生の指揮で「第九」第2、4楽章、そして同級生の訃報

晴れ、朝夕は冷えてきた。

本日オフで、午後から母の介護の関係でケアマネージャーその他施設の担当の方

4名が来て今後の介護の方針のを話し合い。

皆さん献身的に考えてくださってただただ感謝。

その後母を歯医者へ連れて行ったりしていた

 

最近裏山にイノシシが出没。

今日も明け方に枯れ木を踏むパキパキという音で目が覚めた。

先週は仕掛けてあったワナにイノシシが入ったと隣のおじさんが教えてくれた。

 

今年は全国で熊の被害が深刻となっているけれど、伊豆河津町で熊捕獲のニュース。

伊豆半島では20世紀初めに熊は絶滅したはずだった。

我が家の裏山は伊豆の山々とは峰続き。

イノシシだけでなく鹿や猿も出没したことがあるけれど熊はやだなぁ。

 

隣町清水町にある鮮魚店「魚勝」さんの刺身盛り合わせ。
これで千円。


Dsc_1339

店主さんはその道60年。

自分が小学校の時から包丁を握り鮮魚を捌いていた。

 

昨晩はオケの練習


393403745_6829080330544629_4584909501711

沼津市制百周年記念ベートーヴェン第九の練習。

喜古先生の指揮で第2楽章と第4楽章。


392938274_6829080167211312_4332229393852

速いテンポでサクク進めていくのは、先日聴いた喜古先生がアシスタントを務めていたパーヴォ・ヤルヴィのベートーヴェン解釈の影響だろうか。

喜古先生も版の扱いにはだいぶ迷っている様子。

 

団員の中に高校の同級生の兄のメンバーがいて、休憩時間にその同級生が亡くなったことを教えていただいた。

このところ身近な人たちの訃報が増えている。

自分もそのような年になったということか。

 

Youtubeはパーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルの「第九」

|

« パーヴォ・ヤルヴィ指揮チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団 | トップページ | プレトニヨフのリャードフ、チェレプニンのことなど »

本日の練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーヴォ・ヤルヴィ指揮チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団 | トップページ | プレトニヨフのリャードフ、チェレプニンのことなど »